呑べえ日記9



楽しいお酒というのは悪酔いしないと言うのは本当だね。

基本的にストレスを感じることなくお酒を飲んでいるのだから

悪酔いすることもないというものだ。

 

何かを我慢して、何かに圧迫を感じて飲むお酒というのは面白いわけもない。

だから、悪酔いもしてしまう。

 

そういうものだ。

 

その悪酔いも、何かをきっかけに弾けてしまうと絡み酒になってしまうこともある。

 

絡み酒の悪いところは絡んだ本人が絡んだこと自体を忘れていてしまったり、

何で絡んだのかを良く覚えていないと言うことだ。

 

本当に良くない酒なのだ。

 

そんな日の翌日は絡んだ相手に謝ることもしないといけないし、

当然ながら頭が痛くなるよう二日酔い

 

朝になっても吐き気が治まらなかったり、

下痢をしていたりと散々な日になってしまう。気をつけないとね。

 

何事もほどほどに・・。

 

そして、ストレスを発散するのはお酒以外で発散したほうが良いね。

 

人生を失敗するよね・・。

本日のオススメサプリメント



      2016/08/10

 - 呑べえブログ , , ,